高瀬湖(高瀬ダム調整湖)

たかせ
写真投稿数:8枚  行きたい数:1件
スポット提案: 運営事務局 情報提供者一覧

日本最大の高さを誇る巨大ロック・フィルダムを撮ろう。

高瀬ダムは七倉ダムとセットで東京電力が高瀬川電源開発事業として建設したダムです。 写真撮影のスポットとしては紅葉が有名で、ダムサイトからみる高瀬渓谷の紅葉は燃え立つ様な印象を見るものに与える絶景スポットです。 高瀬ダムが上池として昼間の電力需要ピーク時に水を放出し発電を行い首都圏に送電し、七倉ダムで受けた水を夜間の余剰電力で高瀬ダムに戻すという揚水発電運用が行われており、電力調整用の水力発電所として機能している。 黒部ダムに比べると目立たないが、日本で2番目の高さを誇る176メートルを誇る巨大なロックフィルダムで堤体に上がる管理用道路の迫力は目を引くものがあります。 堤体は幅が一番広いところで700m、天端幅で14mもあり、使用された岩石はダム工事で発生した膨大な土砂によって賄われたとタクシー運転手から聞きました。 九十九折して176mを登っていく各段の道路下は管理用のトンネルとなっているらしく、乗車したタクシーの運転手もかつて農閑期に管理の仕事をアルバイトでしていたとのことでした。

高瀬湖(高瀬ダム調整湖)で撮影できるもの

秋の紅葉シーズンがなんといっても素晴らしいです。 燃えるように染まる高瀬渓谷と雪を被り始める背景の北アルプスの峰々が素晴らしい景観をつくりだします。 またダム自体も日本で二番めの高さを誇る堤体をもち、ロックフィルダムとしては国内最大となり圧倒的な迫力を感じられます。洪水吐水門からのびるスキージャンプ式の排水路も迫力があり撮影被写体には困らないスポットです。

高瀬湖(高瀬ダム調整湖)の詳細情報

  • 住所
    〒398-0001
    長野県大町市平高瀬入
    緯度:36.4747209 経度:137.6911891 標高:1227.42m
  • アクセス
    七倉ダムの駐車場から、タクシーにて上がります。 料金は片道2200円。 シーズンオフで堤体の上部に待機車がいない場合、ダム管理棟の公衆電話から連絡するようにとWEBにあります。
  • 電話
    0261-22-0190
  • URL
  • 営業時間
    基本的にタクシーが居る時間となりますので日没までと考えるのが良いと思います。
  • 定休日
    年中無休(連続雨量通行規制有り)
長野県大町市平高瀬入
緯度:36.4747209 経度:137.6911891 標高:1227.42m