佐田岬

さたみさき
写真投稿数:1枚  行きたい数:0件
スポット提案: 運営事務局 情報提供者一覧

旅情あふれる四国最西端の灯台を訪ねてみよう。

佐田岬は愛媛県佐多岬半島にある岬で、四国最西端の地です。 九州大分県の佐賀関岬の関崎と向かい合い、豊予海峡(速吸瀬戸)を形勢しています。岩礁が多いため難所としても知られている 豊予海峡は豊後水道の最も狭い部分になるため、古来から回以上交通の要所となっており、突端には佐田岬灯台が設置されています。戦前には豊予要塞の一部として佐田岬砲台が設置されていました。 佐田岬灯台には遊歩道の10台程度の駐車スペースのある駐車場があり、20分程度で散策ができます。 佐多岬半島そのものが40kmも長さにわたり四国本土から突き出ている長大で細い半島であるため、近年までアクセス道路である国道197号線はイクナ酷道、酷道イクナと呼ばれ、三崎港は陸の孤島とされていましたが「佐田岬メロディーライン」がバイパス路線として20年ほどかけて建設され、三崎港までは快適な対面2車線道路として整備されています。

佐田岬で撮影できるもの

豊予海峡を展望かのうで、旧海軍の砲台後や灯台、岩壁の岬を撮影できます。 展望台が整備されており豊後水道を通過していく船舶や漁船を灯台越しに眺めることができます。天気が良くれば九州の大分県も見えます。

佐田岬の詳細情報

  • 住所
    〒796-0823
    愛媛県西宇和郡伊方町正野
    緯度:33.342915 経度:132.01477 標高:1.69122m
  • アクセス
    国道197号線を三崎港へ、九四国道フェリーのターミナル前を通過し県道256号へ入り終端まで進むと佐田岬灯台駐車場にたどり着く。 県道256号は3ナンバーの乗用車でも十分に通行できますが、若干の狭隘区間があるので運転には注意してください。
  • 電話
    0894-22-3111
  • URL
  • 営業時間
    常時開放
  • 定休日
    常時開放
愛媛県西宇和郡伊方町正野
緯度:33.342915 経度:132.01477 標高:1.69122m