熊本城

くまもとじょう
写真投稿数:1枚  行きたい数:0件
スポット提案: tkiyama 情報提供者一覧

日本三名城。復興に向けて前進する熊本のシンボル。

熊本城は、熊本市中央区にある城。 安土桃山時代から江戸時代初期に造成されたもので、中世城郭を拡張して加藤清正により改築されました。 加藤清正の改易後は細川家が熊本に入り明治を迎えます。 明治時代には西南戦争で政府側の熊本鎮台の駐屯地となっており、政府側の紀州地方における重要拠点でした。 そのため西郷軍の攻撃目標となり、谷 干城少将率いる熊本鎮台約4000人が守る熊本城は、西郷軍1万3000人に包囲されます。 熊本城は3倍の兵力による攻撃に耐えますが、大小天守、本丸御殿をはじめとする建物は焼失。 残った宇土櫓など、櫓や縄文、堀13棟が国の特別史跡に指定されています。 現在の天守は1960年の再建で、天守閣内部には熊本市立熊本博物館の分館展示があります。 2016年4月の熊本地震により、現存する宇土櫓や石垣などの文化財建造物、天守などの復元・復興建築が被災したため、現在は二の丸広場までしか立ち入りができません。 修復には莫大な費用が必要という見立てがでており。現在、復興・復旧募金の一貫として復興城主制度がスタートしています。 https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/fukkou/

熊本城の詳細情報

  • 住所
    〒860-0079
    熊本県熊本市西区上熊本2丁目2−5
    緯度:32.81050526077152 経度:130.69966274288512 標高:11.3514m
  • アクセス
  • 電話
    096-352-5900
  • URL
  • 営業時間
    熊本地震の影響で立ち入り可能かしょが制限されています。WEBをご確認ください。
  • 定休日
    熊本地震の影響で立ち入り可能かしょが制限されています。WEBをご確認ください。
熊本県熊本市西区上熊本2丁目2−5
緯度:32.81050526077152 経度:130.69966274288512 標高:11.3514m