平等院鳳凰堂

びょうどういんほうおうどう
写真投稿数:1枚  行きたい数:1件
スポット提案: Kota. 情報提供者一覧
平安時代後期、天喜元年(1053)に、時の関白藤原頼通によって建立された阿弥陀堂です。華やかな藤原摂関時代をしのぶことのできるほとんど唯一の遺構として、このうえなく貴重な建築です。また、いくつかの国宝や重要文化財も安置されています。

平等院鳳凰堂の詳細情報

  • 住所
    〒611-0021
    京都府宇治市宇治蓮華116
    緯度:34.889106665618236 経度:135.80797134718637 標高:18.6134m
  • アクセス
    【電車】「京都駅」からJR奈良線で17分(みやこ路快速)→「宇治駅」下車→徒歩10分→京阪電鉄宇治線で「宇治駅」下車→徒歩10分 【車】 ・大阪方面 名神高速「大山崎」JCTから京滋バイパスに乗り換え「宇治西」I.C.から京滋バイパス側道を直進 ・名古屋方面 名神高速および新名神「瀬田東」JCTから京滋バイパスへ乗り換え「宇治東」I.C.出口左折 ・奈良方面 京奈和自動車道「城陽」I.C.から国道24号線を経て京滋バイパス側道へ右折
  • 電話
    0774-21-2861
  • URL
  • 営業時間
    【庭園】 開門 午前8:30 閉門 午後5:30 【平等院ミュージアム鳳翔館】開館 午前9:00 閉館 午後5:00 【鳳凰堂内部】受付 午前9:10~午後4:10
  • 定休日
    年中無休
京都府宇治市宇治蓮華116
緯度:34.889106665618236 経度:135.80797134718637 標高:18.6134m