龍王ヶ渕

りゅうおうがふち
写真投稿数:2枚  行きたい数:0件
スポット提案: Yoppi 情報提供者一覧

奈良の秘境

龍王ヶ渕はとても静かで、風がない日には綺麗な水鏡を見ることができる池がある、隠れた秘境です。この池は大和富士「額井岳」の山腹、標高530mの山中に頂から流れる小川の水や湧水を自然に貯めた池です。古くから貴重な水源、信仰の地として大切に守られてきた池であり、アマチュア写真家などにも人気がある場所です。 駐車場の近くには休憩所(東屋)があるほか、奥には堀越神社があり、豊玉姫命(とよたまひめのみこと )が祀られています。 また近年、遊歩道と橋で池を一周できるように整備されました。

龍王ヶ渕で撮影できるもの

水鏡、リフレクション、湖、池

注意事項

周りはなにもないので、マイカーで行くことをおすすめします。道が大変狭く、見つけづらいので、気をつけて運転してください。

龍王ヶ渕の詳細情報

  • 住所
    〒633-0316
    奈良県宇陀市室生向渕1848-1
    緯度:34.56890170535903 経度:135.9899435768019 標高:512.848m
  • アクセス
    【車】名阪国道の針インター交差点からR369号を南へ3.2km→外の橋交差点を左折して3.1kmの点滅信号で右折(ここから1車線)→1.3kmで案内板を右折すると250mで右側に駐車場 【電車】近鉄「室生口大野駅」より徒歩約1時間30分
  • 電話
  • URL
  • 営業時間
    常時開放
  • 定休日
    通年開放
奈良県宇陀市室生向渕1848-1
緯度:34.56890170535903 経度:135.9899435768019 標高:512.848m